1. TOP
  2. シャンプーとトリートメント
  3. 台所にあるものがヘアケアに使える?髪に良い食べ物

台所にあるものがヘアケアに使える?髪に良い食べ物

シャンプーとトリートメント この記事は約 5 分で読めます。 1,517 Views

買いに行く暇がない人も、乾燥する季節までに使える台所にある食べ物を使った

ヘアケア方法をご紹介していきます。

えっ?それを頭につける?食べ物なのに?

なんて言わずに一度ヘアケアに使ってみてくださいね♪

ヘアケアに使える食べ物って?

658

卵でシャンプーするとかマヨネーズや酢を使ってトリートメント代わりに使う。

って聞いた事がありませんか?

実はこういった食べ物を直接ヘアケアに使うことでも、効果を得る事ができます。

意外に痛んだ髪のヘアケアには効果があるので、食べ物を台所で探してみましょう。

卵でヘアケア

659

卵には実は髪を伸ばすといわれているビオチン、それに超天然の油分が含まれています。

その為、痛んだ髪のヘアケアとして使える食べ物です。

使い方は、普通にシャンプーした後に卵を溶いて髪の毛につけて、しばらくおいてから

流す事でしっかりとヘアケアできています。

どうしてもにおいが気になる場合はもう一度シャンプーしても

しっかりとヘアケアされているので洗い上がりはしっとりしていますよ♪

注意事項としては、熱いお湯を使わない事。

卵が煮えてしまいます・・・。

そして乾燥しがちな髪には黄身だけ、油分が多い人は白身だけを使うようにするという小技もありますが

普通の髪の人のヘアケアには混ぜて使うのがおススメ。

もちろん食べ物としても万能な栄養が含まれるのでおすすめですよ。

ヨーグルトでヘアケア

661

整髪料を良く使う人には朗報なヘアケア。

食べ物のヨーグルトには髪にこびりついた汚れを外す効果があります。

私のおススメはヨーグルトに食べ物の蜂蜜を混ぜたものをヘアケアトリートメントとして

使う事をおススメ!ヨーグルトの掃除効果とはちみつの保湿効果でダブルのヘアケアになります。

シャンプーする前に、髪全体になじませてしばらく置いた後シャンプーするやりかた。

はちみつとヨーグルトは同じ量を使うようにしましょう。

酢をつけてヘアケア

660

あの食べ物の酢をリンス代わりに使うだけの簡単ヘアケア。

酢に含まれる成分が開いたキューティクルをぎゅっと閉じる効果があり

髪が痛んでキューティクルが開いてしまっている人にはぴったりなヘアケア。

酢には髪をサラサラにし、菌の繁殖を防いでくれて保湿効果まである万能ヘアケアなのです!

そんなお酢の使い方は

普通にシャンプーした後、洗面器にお湯を張って酢を大匙1杯入れてかき混ぜます。

その洗面器をかぶるだけで髪全体にいきわたります。

この時に黒酢があれば、アミノ酸効果で頭皮も健やかになれますよ。

ただし!このお酢を使うリンスはかなりにおいが残ってしまう為、

休みの前の日などに行うようにすることがおすすめ。

ヘアケア効果は抜群なのですがとにかくにおいがすごいので、休日前のヘアケアとして使って行きましょう。

オリーブオイルでヘアケア

662

こちらも普段家にある食べ物のひとつであるオリーブオイル。

オリーブオイルは頭皮クレンジングにも使えるし、

アウトバストリートメント代わりにも使えます。

頭皮クレンジングとしてヘアケアに使う場合は、乾燥しているシャンプー前の頭皮に

直接オリーブオイルをなじませて頭皮をマッサージするだけ。

これだけで頭皮の汚れも落ちて、頭皮を保湿してくれます。

オリーブオイルを使っていると白髪までなくなり、生えてくる髪の毛もハリが出てくるといわれています。

その後は普通にシャンプーするだけ!

そして食べ物のオリーブオイルをアウトバストリートメント代わりに使うヘアケアは

濡れた髪に1.2滴毛先になじませてコームで溶いてなじませてから

ドライヤーで完全に乾かせるだけです。

しっとりとした髪になれますよ。

手軽に使えるけどあくまでも食べ物です

663

手軽には使える食べ物でヘアケアはできますが、あくまでも食べ物。

食べ物なのでヘアケア用としては若干パンチが薄いような気がします。

ヘアケア用品は、髪になじみやすいように加工してあるのに対して

食べ物はあくまでも食べ物。

髪にいいと言われる食べ物を食べていく方がいいとは思いますが

ヘアケアで取り入れていくとすれば、必ず休日前などの日に試してみてからに

してみましょう。においなどが残りやすく、髪から食べ物のにおいがするのは

あまり好印象ではありませんからね。

 

経験談

649

実は筆者もマヨネーズでトリートメントしたことがあります。

しかし寝ている間もずっとマヨネーズのにおいがして、私には向いておりませんでした。

おススメなのはオリーブオイルですね!頭皮クレンジングにはうってつけの

ヘアケアになる食べ物だと思いますよ。

他にも今流行りのアルガンオイルなど、オイルだとヘアケアに使うなら

かなり長持ちするので多少値が張っても長く使えるので結果として安上がりだったりします。

 

いかがでしたか?

家にある食べ物でヘアケアもできる。ということで覚えておいて損はなさそうですね。

ストックが無くなった時などに試してみるのもありでしょう。

【人気記事】ヤーマンの「レヘアボーテ スカルプドライヤー」を使ったら痛んでた髪が・・・

[続きを読む]

\ SNSでシェアしよう! /

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • トニックシャンプーに潜む危険な成分とは

  • ヘアトニックの選び方と効果について

  • オーガニックの次の世代!?ボタニカルシャンプーとは?

  • 人によって髪の毛の洗い方は違う!?タイプ別<<髪の毛の洗い方>>

  • 石鹸系シャンプーを使うと薄毛が改善する?

  • 地肌にいいシャンプーってどういうシャンプー?