1. TOP
  2. 抜け毛対策
  3. 妊娠中から産後の抜け毛対策をしておける?

妊娠中から産後の抜け毛対策をしておける?

 2016/07/17 抜け毛対策 この記事は約 5 分で読めます。 1,186 Views

初めての出産で不安ばかりですが、

何はともあれ妊娠おめでとうございます!

いろんなところに産後には抜け毛が増える。対策が必要と書いてあるので

妊娠中から抜け毛対策をしておきたい気持ちもありますよね。

 

産後の抜け毛対策を妊娠中からしておけるかどうかについてご説明していきますね。

どうして産後に抜け毛が増えるのか!?

s_187

妊娠中は気が付いてないかも知れませんが、抜け毛が少なくなっています。

髪が少ない人生を歩んでいる人は、今までで一番髪が多いのを実感できる少ない時間ではないでしょうか?

生えるけど、抜けない。理屈としては髪が増えますからね。

それは妊娠中の栄養を少しでも胎児にいきわたらせようとした結果として抜け毛すらも

ストックしておこうとしているためなんですよね。

だからこそ産後、ホルモンがまた変わると一気に抜け毛が増えるんです。

そして、血液が母乳にいってしまうので「血」がとにかく足りないんですよね。

昔は栄養が足りないから、生理は産後、母乳をやめるまでといわれていましたが

最近は栄養を豊富に取っているため、生理はすぐにくるようですがそれでも抜け毛は止まりません。

その為に、まだ生まれてなくて暇がある妊娠中から産後の抜け毛対策をしようと考える人も居ます。

もちろん、妊娠中からの抜け毛対策はおすすめです。

妊娠中から産後の抜け毛対策がおすすめな理由

305

妊娠中から産後の抜け毛対策をしておくのは、実はかなりおすすめ。

だって出産してしまったらまず自分の抜け毛対策なんてそんな余裕ないですからね。普通は。

実家に住んでて母親も常に家に居るという人以外は産後はずーーーーっとそれどころじゃないです。

普通は。

特に夫婦だけでやっていこうと里帰りをしない人も増えてきているので、

できるだけ妊娠中にできることはしておこうと思う人も多くなってきています。

まず、出産後はあんまり目を使ったらだめですからね。

なので、妊娠中にどの育毛剤を使うかを調べておいてさっと使えるように対策しておくと安心です。

それにもし出産してから育毛剤を使い始めるとなると、

赤ちゃんのお風呂もあり、自分のお風呂もあり。

風呂上りにはしばらく戦争のような時間が続きます。

そんな時にすでに妊娠中から抜け毛対策として、毎日の習慣にしておくと新しい事を始めることばっかりの

産後には楽に育毛剤を付けることができるようになっていますからね。

妊娠中からできる抜け毛対策

304

妊娠中からできる抜け毛対策は、育毛剤。栄養剤が効果的です。

そしてシャンプーももちろん妊娠中から抜け毛対策をするという意味でも変えておきましょう。

というか妊娠中からシャンプーなんかは、無添加のものを使うようにしておくといいでしょう。

妊娠中にヘアカラーやパーマが胎児に害としていってしまうということを聞いたことがありませんか?

まあ実際は大丈夫だと言われていますが、心配してほとんどの人はヘアカラーは根元からつけるのを嫌がります。

何かあって後悔するよりも、今できることをする人が多いですからね。

こうして母親神話は守られていくのかと実感することと思います(いいのか悪いのか・・・)

あまり高い物は続かないので無理のない範囲の無添加のものを選ぶといいと思います。

妊娠中から育毛剤で抜け毛対策

 

妊娠中から育毛剤を使うことをおすすめしましたが

抜け毛対策の理由はふたつあります。

① 頭皮が乾燥して荒れるのを防ぐ

② 直接栄養を入れて髪が生えやすくしておく

とこのふたつです。

頭皮が乾燥してしまうのは、どうしても産後に自分のことまで気が回らないからです。

優先的に自分の事をしてしまう人は少ないでしょうから、事前に対策しておくことをおすすめします。

そして普段は入れない頭皮から栄養を入れてやることで、

少しでも髪が生えやすい対策をしておくことです。

妊娠中からの育毛剤対策で選ぶ基準

s_226

ヘアカラーでも言いましたが、胎児に行き渡らせないように

無添加のものを選ぶようにしましょう。

そして保湿成分の高い物を選びましょう。

夏と冬でも乾燥の具合は変わってきます。

だいたい産後3か月くらいから抜け毛は始まりますからその季節に合わせたものを選ぶのも

良いと思います。

面倒くさければ産後の抜け毛に特化したものにしておきましょう。

抜け毛対策で今できること

s_306

抜け毛以前に産後の髪形をどうするかですよね・・・。

結べるようなボブの長さもいいのですが、

産後は結構髪が本当に邪魔になります。抜け毛も邪魔になるくらいに。

洗うのも乾かせるのも結ぶのも。そして何よりも長いままだと子供に髪がかかる。

いっそ切ってしまうのも手ですが、短くすると今度はマメに切りにいかなくてはいけない。

これでは抜け毛対策になりません。

しかし抜け毛対策としては、たくさん抜ける髪で長い髪が決まらないなどの事もありますから

短いのがおすすめですが、切りに行くときに快く預かってくれる人がいるのが前提です。

前髪も、しばらく時間が取れないようであればワンレンに伸ばしておくのも・・・。

 

 

【人気記事】ヤーマンの「レヘアボーテ スカルプドライヤー」を使ったら痛んでた髪が・・・

[続きを読む]

\ SNSでシェアしよう! /

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
産後の抜け毛を即効治す!エンジェルリリアンが今なら62%オフ
976435
詳細はこちら

関連記事

  • 産後脱毛症にならないための対策3つ

  • 夏に抜け毛が多い原因は?

  • 薄毛になりやすい性格や習慣ってある?

  • 風よ!吹かないで! M字ハゲの原因

  • agaの原因っていったい何よ!?

  • 薄毛の人が間違う基本的なこと