1. TOP
  2. 頭皮トラブル
  3. 抜け毛が増えるのは冷房のせい!?夏の抜け毛対策5つ

抜け毛が増えるのは冷房のせい!?夏の抜け毛対策5つ

 2016/08/30 頭皮トラブル この記事は約 5 分で読めます。 1,051 Views

夏も終わりに差し掛かると、抜け毛もひどくなる人も。

そして夏の終わりにしっかりと抜け毛対策をしおかないと秋からの本格的な抜け毛がひどくなってしまいます。

これって夏に冷たい物ばかり食べていたら、秋に抜け毛が多くなるとか言われていましたが

最近では冷房のせいで抜け毛が多くなるといわれています。

どちらも同じですが冷えが抜け毛を促進してしまうんですね。

今からでもできる夏の抜け毛対策と冷房との付き合い方を、ご説明しますのでチェックしてみてくださいね!

切っても切れない夏と冷房と抜け毛

s_533

毎年のように最高記録をたたき出しているこの暑さ・・・。

冷房無しで過ごすなんて自殺行為とも言われています。

しかし、この冷房が抜け毛を促進させてしまうと聞けばやはり上手に付き合って

抜け毛を少しでも予防できるようにしなければいけませんよね。

長時間付き合う冷房からの抜け毛を少しでも防ぐようにしていきましょう。

①冷房で乾燥

532

冷房が効きすぎた部屋に長時間いる人は、夏なのに顔も頭皮も乾燥してカラカラになってしまいます。

湿度を下げて、空気の温度を下げるのが冷房でもありますからね。

冬だと加湿器を入れますが、夏は基本的に外は湿度がありますから加湿器を入れることはないと思います。

外に出ると汗をかくし、湿度が上がると余計に暑く感じて体力を消耗します。

その為により一層空気を乾燥させてしまうのです。

特にお店にお勤めの人なんかは、より一層冷房が効いたところで居るので頭皮までカラカラになっている事でしょう。

結果として、頭皮が乾燥した状態がいつまでも続いてしまい夏の終わりには耐えきれず

抜け毛となって現れてしまう事が多々あるのです。

まずは冷房の風が直接頭皮に当たらないような位置を確保し、

頭皮が冷えたらすぐにマッサージして血流を上げてやることが抜け毛対策では大事です。

頭皮の乾燥を防ぐには、しっかりと汗を流し汗腺をひらく事。

そして保湿してやることです。

保湿と血行促進をするセンブリエキス入りのローションなどで、頭皮を保護してやると効果的です。

汗腺をひらくというのは、汗を沢山流す事で毛穴に詰まった汗だけでなく

老廃物もキレイに流れ落ちて体温を正常に保つ機能が復活するという事。

毛穴の汚れだけでなく、血流も上がり抜け毛を予防するだけでなく夏の疲れも取れるので

毎日湯船に浸かるようにしましょう。

②バランスの悪い食事

531

女の人は露出が多いこの時期は特にダイエットしたりして偏った食生活になっていませんか?

男の人でも、暑いと食欲が無くなって適当に冷たい物だけで済ませたり。

今、偏った食生活をしていると夏の終わり~秋の抜け毛を増やし、

次の髪が細くなってしまうように。

自分が取った栄養が、髪を作っています。

バランスのいい温かい食事を心がけ、冷房の中でもしっかりと負けないような栄養が今は必要です。

偏った食事は必ずあとで、ごっそり抜け毛として表れてしまいますから注意しましょう。

③ かいた汗をそのままに・・・

530

汗をかくのは夏なんだから仕方ない・・・でもその汗をそのままにしておくと

汗が乾く時に逆に頭皮の乾燥を呼んでしまいます。

特に紫外線を浴びやすいこの季節に、頭皮が乾燥してしまうと秋の抜け毛を促進してしまいます。

顔だけではなく、頭皮の汗もすぐにふけるようにしておくことがベスト。

仕事でヘルメットなどをかぶる人や帽子をかぶる人は、

あらかじめ頭皮につくところにタオルを挟んでおいてから、汗をかいたらこまめに取り換えられるようにしておきましょう。

そのままにしておくと、蒸れて雑菌が沸きやすくなってしまい頭皮が炎症を起こしてしまいます。

頭皮が炎症を起こせばそれだけ抜け毛が出てしまうので注意です。

④ シャンプーはマイルドなものに

529

冷房で刺激を受けるのに、少し外に出て汗をかいたからといって

シャンプーに刺激を求めてしまうのはNGです。

冷房の刺激。紫外線の刺激で頭皮は過酷な状況です。

自分では解らないから、ついスッキリするシャンプーをしてしまうのですがトリプル刺激で

頭皮はズタズタに・・・。

結果、秋の抜け毛を増やしてその後の髪も細くて頼りない髪の毛になってしまいます。

汗をかいたらすぐにシャンプーをするのではなく。

刺激のあるシャンプーをするのではなく、

頭皮の皮脂バランスを保つようなマイルドなシャンプーを一日に一度だけ使うようにしましょう。

⑤ 眠る時の冷房

528

眠る時の冷房も、朝まで冷房をかける人がほとんどだと思いますが

28度までにして、冷房が直接頭皮にかからないような位置で眠るようにしましょう。

眠っている間に冷房が頭皮を直撃して知らない間に冷房で抜け毛を増やしてしまうなんて悲しすぎますからね。

毎日かけずに済むように、風通りのいい部屋で寝るようにしたり扇風機をタイマーにするのもおすすめですがくれぐれも無理のない範囲で。

夏が終わる頃の抜け毛を防ぐ為にもこまめに対応していきましょう。

 

 

 

【人気記事】ヤーマンの「レヘアボーテ スカルプドライヤー」を使ったら痛んでた髪が・・・

[続きを読む]

\ SNSでシェアしよう! /

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 薄毛と帽子の関係で最近解った事

  • 病気で髪の毛抜けることってある?例えば?

  • 腎臓が悪くなると抜け毛が増えるってホント!?

  • シャンプーに含まれるグリチルリチン酸って?

  • 育児ストレスで抜け毛が増進?年齢別問題

  • どうしても気になる子供のふけの治し方