1. TOP
  2. 頭皮トラブル
  3. 毛根のあの白いのは何!?病気じゃないの?

毛根のあの白いのは何!?病気じゃないの?

頭皮トラブル この記事は約 5 分で読めます。 1,865 Views

抜けた髪をふと見てみると、毛根だったであろう部分に白いものが・・・。

これって病気!?何?この白いの?

と思った皆さんこんにちわ(笑)

その毛根の白いの、結構危ないですよ!

詳しくみていきましょう。

 

毛根についてる白いやつ。

 

 

s_75

かわいい・・・いやそうじゃなくって、

もしかして、自分で髪を抜きませんでしたか?

本当に?抜いてないですか?

 

実は毛根についている白いやつは、いわゆる肉。

そう。白いのは自分の肉なのです!

びっくりしましたか?

この毛根の白いやつは、自分で無理矢理に髪を抜いた時についてきます。

まあ植物で言えば、

『まだ生きているのに無理やりに引っこ抜かれて死亡した髪の毛』

の証☆

通常髪の毛というのは、そのまま毛根が自然に離れるのがいわゆる植物でいう死亡。

だからなんか毛根の白っぽいのも透明感があるんですよね。

だけどまだ生きたい、まだ生えたい髪は肉ごとついてきます。そう!もりっとしてます(笑)

だって根っこは生きてるから!

そう!白いのがついてるのはまだ生きたいんです!

無理に抜いちゃいけません!

 

毛根についてる白いもりっとした髪ばっかりが抜けてる?

s93

 

 

やばいです。

ほんとにやばいです。

まだ生きていたい髪が、なんらかの理由で無理矢理に抜けているんだから・・・ッ!

ここで、抜ける理由が解らないという人に、毛根の白いやつがついてるのばっかりが抜ける人の理由を

いくつかご紹介しますね。

 

ストレス

 

s_87

 

 

結構多いのがストレスで一気に髪が抜けてしまう人。

とくに、てっぺんあたり。

よく解りますよ。

でも、ここで注意したいのがその抜けている毛根の白いやつの中に

産毛のような細い髪があるとき。

産毛のような細い髪が、朝起きた時に枕についてあると・・・やばいです。

ぜひ一度枕についた自分の毛根の白いやつがついた髪の太さをみてみましょう。

それから白いやつの長さも重要です。

長い髪だと、ああ。寿命かなと思うのですが、

そこに短い毛があると、『髪の寿命をまっとうできていない』という事になります。

若くして死んでしまった髪の、毛根の白いやつもいっしょにチェックしてみましょう。

白いですか?透明っぽいですか?

 

できるだけストレスを回避するか、どうしようもなければ心療内科などに行って薬をもらうのも

とてもいい手だと思いますよ。

 

睡眠不足

s_61

 

ストレスとセットのことが多い睡眠不足。

極端な睡眠不足もまた、毛根の白いやつがついたものが抜けます。

それは寝ている間の成長ホルモンが分泌されないことにあります。

通常ならば、寝ている間の成長ホルモンが髪の毛根のサイクルを正常にし、

髪の成長を促します。

しかし寝ないと出ないこの成長ホルモンが出ないとなると、

当然まだ生きていたい髪も、毛根に白いやつをつけながらもあえなく途絶えてしまう運命になってしまいます。

白いやつはあくまでも毛根周りの『肉片』

髪が抜けるだけでなく、頭皮も痛めてしまい長い目で見ると頭皮から髪が生えなくなってしまうことも!

是非早めに対策することをおすすめします。

 

食生活の乱れ

s_45

 

普通に毎日インスタント食品やファーストフード、それに揚げ物ばっかりたべていたら

偏った栄養ばっかり取ることになるので当然髪も育ちません。

でも毛根に白いのがついたものが抜けてても、あんまり気にならないんじゃないでしょうか?

それは食生活の乱れは、生活習慣の乱れとつながっていることにあります。

そこまで気がつかないんですよね。

こういう人は知らない間に剥げてます。

そういうタイプですよね。

もっとマメな気が付くような人は、初めからそういう生活をしません(笑)

だからこそ、はやめに薄毛対策に乗り出す訳ですがそれが必ずしも結果と結びつくわけでもありませんからね。

なんだか損してる気になりますが、でも対策は早い方が結果は出やすいのですよ。

もし、結果が出なかったとしてもやるだけやったんだから!と思えるじゃないですか!

 

病気

病気だと、毛根に白いやつがついたのが抜けるのもしょうがないです。

しかし病気が理由。薬が理由というはっきりとした理由があれば

しばらくすればすぐにまた生えてきます。

始めはくせ毛のような髪の毛から、だんだんと前のようなしっかりした毛になります。

が、しかし年齢的なものもあり前よりも細い髪の毛になったり

少しくせが残ったりもします。

ですが普通に生活できるくらいにはなりますよ。

 

自分で無意識に抜く

自分で無意識に抜いている人がいます。

これ、立派な病気ですから!

でもなかなか自分では気が付いてないんですよね。

しかも他人も指摘しにくいという・・・。

同じ所ばっかり抜くので、そこだけはげるのが特徴です。

無理矢理に抜くので、当然毛根に白いものがばりばりと付着しております。

そのままだと一生生えてこなくなることも・・・!

こちらは皮膚科。または心療内科です。

 

私も生まれて初めて自分の抜けた髪の毛の毛根をまじまじと見た時に

毛根に白いものがついていてびっくりしたのを覚えています。

しかし、それが正常です。

 

 

 

 

 

【人気記事】ヤーマンの「レヘアボーテ スカルプドライヤー」を使ったら痛んでた髪が・・・

[続きを読む]

\ SNSでシェアしよう! /

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 薄毛の人が間違う基本的なこと

  • どうしても気になる子供のふけの治し方

  • 育児ストレスで抜け毛が増進?年齢別問題

  • 赤ちゃんなのに抜け毛がごっそり・・・!珍しい事じゃないです!

  • 頭がかゆい原因と対処法

  • 18日は頭髪の日!毎月すべき髪のセルフチェック法